子どもたちとボッチャ | 札幌の鉄筋と求人なら鉄筋工事の新翔工業

NEWSお知らせ

子どもたちとボッチャ

みなさん、こんにちは。

    

みなさんはボッチャというスポーツをご存じでしょうか??

ボッチャはパラリンピックにも選ばれている競技で

簡単にルールを説明すると

①先攻(赤球)がジャックボールを投げて試合スタート

まずは先攻がジャックボール(白球)を投球します。 ジャックボール投球後、続いてジャックボール投球者が連続して自ボール(赤球)を投球します。

②後攻(青球)が続いて投球

後攻が自ボール(青球)を投球します。

③得点の計測

すべての球を投げ終えた時点でジャックボールに自ボールを最も近づけたチームが勝ちになります。

負けているチームのボールよりジャックボールに近い球数が点数となります。

    

SHINSYOカップ(フットサル)のつながりで

障がいのある方とかかわっているNPO法人の方との接点があり、

社会貢献の一環として弊社も関りを持てたらという

社長の想いから障がいのある子どもたちとボッチャをすることになりました。

    

ボッチャ初体験なので教えてもらいながら

”一緒に楽しむ”

をコンセプトとして障がいの有無に関係なく

ゲームを楽しんだそうです😊

    

    

    

この経験からSHINSYOボッチャ大会の実施も決定したのです。

次の投稿でその時の様子を載せさせていただきます(^▽^)/

お知らせ一覧へ >